とやま帰農塾2017【ながたん塾】の報告

10/7(土)~9(月)
富山市大長谷地域でとやま帰農塾「ながたん塾」が開催されました!

▽10/7(土)ながたん塾初日。

あいにくの少しぐずついた天気でしたが、
大長谷らしく、ジビエに関する所からのスタートです。

イノシシのやってきた跡。

実際の動物の通り道に罠を仕掛ける様子。

 

 

 

 

 

 

大長谷ハンターズジビエの石黒さんが講師となり、
一連のわな狩猟の様子を教えていただきました。

イノシシの燻製。

最後に、手作りの燻製の試食。
臭みがまったくなく、驚きの美味しさでした。

▽10/8(日)

この日は朝飯前にマイクロ小水力発電の見学から。

水の豊富な富山ならでは。

 

ご飯後は、自然農と養鶏を営む今村さんのお宅で、実際に鳥さばきです。

命に感謝。

自然農の畑では、草の中でも元気な野菜たちを次々収穫しました。

お昼ごはんの材料です。

 

草の生い茂った中から探し出しました!

 

野菜を収穫するためには、植えることから始めなければいけません。
順番は違えど、「農業の一連作業を体験する」が今日の目標です。

大きく元気に育ちそうなものを選定中。

 

夜は地域の皆さんとの交流会。
今夜は特別メニューで、ジビエのフルコースです。

▽10/8(日)
あっという間に最終日。
この日は天然きのこ狩りからスタートです。

白くてきれいなキノコですが、実はちょっと危険なものだそう。

全部が食べられそうでもあり、危なそうにも見えてきます・・・

なめこは間違い無し!

 

キノコ散策で山歩きに疲れたら途中で休憩。
紅葉にはまだ少し早いですが、本当にきれいな山景色で、風がさわやかでした。

山頂は紅葉始まり。

 

****

これにて三日間のながたん塾は終了です!
大長谷の皆さまありがとうございました!
参加者の皆さま、ぜひまた大長谷へ遊びに来てくださいね!!