とやま帰農塾【大家庄塾】の報告(後編)

→2日目の続き…

【大家庄塾】のメインメニュー、「味噌づくり」のスタートです。

茹で上がった大豆を…

ザルにあげて…

ハイテク味噌製造マシーン「大豆クラッシャー(仮称)」に入れていきます。

塩と麹を混ぜたら、容器に入れて …

完成で~す!

半年後に食べられるそうです。

楽しみですね~♪

時間が余ったから、ちょっと『夢創塾』へ見学に行きました。

『夢創塾』はグリーンツーリズムとやまの長崎理事長が主催している自然体験学校です。

ヤギさんたちがお出迎え♪

和紙の原料、コウゾの皮むきを体験。

「村づくり談義」は、朝日町の歴史がわかるビデオを鑑賞しました。

このあと、2日目の「地域交流会」がスタートしました。

前夜同様、あったか~い雰囲気の交流会でしたョ♪

▼3日目 11月23日(月)

最終日は、地元の野菜などを使って、参加者全員でお昼ごはんを作ります。

採れたて野菜を使います。

コロッケをつくる人、パスタをつくる人、サラダをつくる人…みんなが役割分担して、協力し合って作っていました。

お昼ごはんまでちょっとお散歩…。

『天香寺』の周りや、柳澤塾長のビニールハウスを見学しました。

3日間お世話になった『天香寺』。

左側に見えるのは、今春開業した「北陸新幹線」の線路です。

そして閉講式。

カンゲキの涙を流された塾生もいらっしゃって、思わずこちらももらい泣き…

あったか~い雰囲気がとってもよかったみたいです…。

のんびりとした雰囲気に、心身ともに癒された様子の塾生のみなさん。

またここに帰ってきたくなる、そんなあったか~い空気が流れる【大家庄塾】でした。

また来てね~♪