ラウベ小矢部

エリア
高岡・氷見エリア
目的
宿泊施設、体験宿泊施設

◆“木のある暮らしを味わってもらいたい”
小矢部市戸久にある「ラウベ小矢部」は、県産の杉をふんだんに活用した里山生活体験施設です。
「住むことを体験する」施設で、お風呂や洗面所があり、台所には食器や調理器具、
炊飯器などがそろっています。
そして、「木のある暮らしを味わってもらいたい」と話すオーナーの米澤さん。
 “いなかのおうち”を連想させる天井の高さや扉が少ない大きな空間。
節のある木材や節のない材、柿渋を上塗りした材などが床や壁に使われていて、
木のいろんな表情や特徴が込められており、アットホームな雰囲気を感じられます。

★ご利用料金など
※ラウベ小矢部ではご利用前に会員登録が必要です  会員登録手数料(初回のみ) 1,000円(税込)
【夏季料金(4月~10月)】 1泊 大人 2,000円 3歳~小学生 1,000円 ※3歳未満無料
【冬季料金(11月~3月)】 1泊 大人 2,500円 3歳~小学生 1,000円 ※3歳未満無料・暖房費含む

建物入口 居間 宿泊室(2)

◆のんびり時間を過ごす
利用者の方は、のんびり家の中で過ごされる方が多いそうです。
募った仲間内で自然と会話が弾み、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
小さな子供連れの家族は、夏はとなりの畑でトマトやナスを採って楽しんだりします。
1組限定で利用できるというのも、我が家のようにのんびりできるのかもしれません。
また、天気が良い日には、窓からはまわりの田んぼから小矢部市や砺波市のまちなみ、そして海まで望むことができます。

宿泊室(1) 県産杉 居間からの眺め

 

ラウベ小矢部

大きな地図で見る