12/26 zoomで農村体験&交流「オンライン南砺塾」参加者募集!

とやま帰農塾をzoomで体験する「オンライン南砺塾」。今年初めての試みを開催する運びになりました。

舞台となるのは富山県南砺市井波地区。グルメ漫画「美味しんぼ」にも登場した里芋農家   杉森桂子さんの築150年になる散居村家屋の納屋から発信される動画を見ながら、お正月に飾るしめ飾り作りと、杉森さん&参加者による交流をお楽しみいただきます。

日時:12月26日(土)14時~16時
参加費:5,000円
申し込み締切:12月14日(月)
定員:5名(応募者多数の場合は抽選)。

 

〈オンライン南砺塾の魅力のほんの一部をご紹介〉
◎体験に使う藁をはじめ、里芋、甘酒、干柿、餅、銀杏といった都会ではなかなか買えない南砺市の特産品がセットで自宅へ届く!
◎自宅に居ながらにして、農村、農家の雰囲気を気軽に味わえる!

and more!

なお、お届けする特産品は・・・

・グルメ漫画「おいしんぼ」で世界一と絶賛された里芋農家 杉森さんの里芋
・創業は明治28年、北陸で唯一の種麹店、石黒種麹店のあま酒!昔ながらのノンアルコールで砂糖不使用無添加甘酒! 富山県産コシヒカリ一等米糀に県産新大正もち米と能登の海水塩で作りました。甘味料等の添加物は一切入れずに昔ながらの製法で作った糀本来の甘さを大切にした身体に優しい甘酒です。
・毎年皇室にも献上されている南砺市の特産富山干柿
約400年前から栽培している産地固有種の柿である「三社」を原料とした干柿です。飴色で砲弾型のずしりとする大きさといった外観に加え、強い甘みと歯ごたえをもった味と食感が特徴です。
・県産「新大正もち米」を100%使用した杵つき餅
・昆布好きな富山県民が愛する昆布餅
・砺波平野の屋敷林で採れた銀杏

詳細・お申し込み(PDF)はこちらからお願いいたします。
参加申込書をwordでダウンロードする

このスペシャルな機会をどうぞお見逃しなく!