参加者募集!どぶろくの原料となるお米の稲刈&ハサがけ作業を体験する「そばの里 森林の楽校2018秋ー10月ー」

前回に続いて「JUON NETWORK」さんによる、10月に利賀村で開催されるこれまた魅力的な「楽校」のお知らせです。

1日目は、県境の秘境に佇む、四季折々に美しい草花が咲きそろう水無湿原。
その魅力を高める湿原の保全整備をします。
2日目は、中山間地での農業を自然農法で行っている農家の稲刈りのお手伝いをします。
特区としてどぶろくづくりをしている農家で、
どぶろくの原料となるお米の稲刈とハサがけ作業です。


開催場所は、「そばの聖地」と呼ばれる富山県南砺市利賀村。
作業の指導は、地元の湿原保全や地域振興に取り組む地元の団体の方たちです。
そんな方との夜の交流もお楽しみです。

初心者の方も大歓迎です。どうぞお気軽にご参加ください。

【と き】 2018年10月7日(日)~8日(月・祝) 1泊2日
【ところ】 富山県南砺市利賀村坂上
【内 容】
◇水無湿原の魅力を高める湿原の保全整備
◇稲刈り作業
◇地元の方々との交流

【費 用】
学生: 7,000円
社会人(会員): 8,000円
社会人(一般): 10,000円
上記の金額にプラスして、交流会の飲み物代

【定 員】 10名
【締 切】 9月27日(木) ※締切日を過ぎてのお申込みはご相談ください。
【共 催】 NPO法人 利賀飛翔の会
      認定NPO法人JUON NETWORK

詳細・お申し込みはJUON NETWORKの「イベント・ボランティア情報ページ」をご覧ください。
http://blog.canpan.info/juon/archive/472