6/6「有機無農薬米田んぼ手植え」in南砺市利賀百姓塾

6月6日に南砺市利賀村百姓塾にて「有機無農薬米田んぼ手植え」のサポーター活動が行われました!

様々な利賀村の山の体験をしてもらい、「なるほど」を後の世代に伝えていきたいと頑張られている南砺市利賀村の民宿・中の屋さん。毎年「利賀百姓塾」として有機無農薬の田んぼ作りの他、利賀に広がる大自然を活用した様々な自然体験も展開されています。

そんな百姓塾での様子をご紹介します!

830 現地集合

富山市内から約1時間半。
ぐねぐねとした山道を1時間ほど登りました。
見渡す限りの緑…!とても空気が美味しいです!

840 中の屋・中西様より植え方のご指導

手植えが初めての方もたくさんいらっしゃり、しっかり植え方を教わります。

900 作業開始

腰にカゴをつけて、いざ田んぼへ
恐る恐る植えていきます。

 

応援にきてくださった利賀村のお母さんは流石のスピード
田植えの歌も歌ってくださいました! 

1000 休憩

みんなでお茶とお菓子をいただきます。
汚れた足は用水路の水でざぶざぶ
この水びっくりするくらい冷たいんです。 

体力が回復したら、作業再開…!

はじめましての方同士でも声を掛け合い助け合いながら作業されていました。
ペースアップしていきあと少し!

1100 田植え終了!お疲れ様でした

今回、多くの方にご参加いただき、想定よりかなり早く植え終わることができました。

1130 お餅つき

中の屋さんのご厚意で急遽お餅を振舞いいただきました。
古代米ととれたてヨモギ。
つきたてほっちゃほちゃ!のお餅はとってもおいしかったです。

1300 解散

解散時には次回百姓塾での田んぼ除草作業や稲刈りなどに今すぐ参加申込したい!とのお声もいただく、有意義なサポーター活動となりました。

また随時募集のご案内をさせていただきます!皆様のご参加、お待ちしております!