5/23「小菅沼・ヤギの杜 稲作アート田植え体験会」in魚津市

5月23日に魚津市小菅沼・ヤギの杜にて稲作アート田植え体験会が行われました!
急勾配な地形を活かし、棚田アートやヤギとの触れ合いにより地域活性化を目指す小菅沼・ヤギの杜。毎年楽しそうなイベントと共に、参加者同士の繋がりが深まる活動を行っています。
今回は親子連れの多く見られる賑やかなメンバー、約30名の方々にご参加いただきました。

そんなヤギの杜体験会の1日の様子をご紹介します!

9:30 受付開始

検温・手指消毒・健康チェックの実施に合わせ、新型コロナウイルス感染においての緊急時連絡先の記載もご協力いただき、万全の対策を行いました。

9:40 代表ご挨拶・スケジュール説明

ヤギの杜 柴沢さんより稲作アートのデザイン発表!

2021年のデザインは聖火を持ったミラたんとヤギ、五輪マークです。

10:00 早速田んぼへ移動し、植え方の説明

10:30 作業開始
慣れない作業ながらも、みなさん泥だらけになりながら楽しそうに声を掛け合い活動されていらっしゃいました。

11:30 作業終了
うっすら見える「ヤギの杜」の文字。わかりますでしょうか…?
今はうっすらですが、これから成長し秋ごろにははっきりとした文字が浮かび上がります!

今回の作業は下から進み、「ヤギの杜」の文字までで終了。
この先は難しいとのこともあり、地域の方々が作業され完成させるそうです!

11:40 先月生まれたばかりのヤギ、クロ・リクを牧場へ移すお手伝い

12:00 終了のご挨拶
炊き立ての古代米入りご飯パック・かぶらの梅漬け配布


薪と羽釜で炊いた2升の古代米入りご飯
羽釜で炊くと味が違うとのことです!

12:10 解散
天気が心配された朝でしたが、作業をするにつれ少しずつ太陽が見え始め終了時には暑いくらいの快晴に!
無事何事もなく体験会を終えることができました。
皆様ありがとうございました!

コロナにより活動が危ぶまれる状況ではありますが、サポーターの皆様に安心してご参加いただけるよう活動内容の見直し等、感染対策により力を入れていきます。
皆様のご参加お待ちしております!