11/8小菅沼・ヤギの杜「牧場造成・種まき」サポーター活動報告

11月8日の小菅沼・ヤギの杜サポーター活動は、交流メインではなく作業主体ですが、募集予定数のサポーターが参加下さいました。今回の作業はヤギを放牧している牧場の雑草地を開墾して、牧草の種をまきます。

ヤギ牧場には、雑草がびっしりと根を張っていて、スコップの先が土の中まで刺し込めません。

掘り起こした、地面に牧草(オーチャード)の種をまきます。来年にはきれいな牧草地に生まれ変わっている予定です。

開墾は結構な力作業で、皆汗だくになりました。

作業を予定時間で終わり、昼食をご馳走になりました。古代米を混ぜたおにぎりと豚汁、そして地元で獲った鮎を焼いていただきました。仕事をした後の食事は、更に美味しかったです。