「江ざらい」は田んぼ仕事のかなめちゃん。

「いつもより、早くおわったわ」。

山田の鎌倉地区で4月27日、富山県内の学生5人が

「江ざらい」のボランティアに駆けつけました。

地区の方々によると、「例年よりはかどった」とのこと!

そう言われると、嬉しいっすよね!

田んぼに水を引くために、冬場、用水にたまった

枯れ木や葉っぱを取り除いて水が通るようにする仕事。

↑この道具、使います。

地元の方がやり方を指南。

絶景を望みつつの江ざらい。

朝から午後までかけて、ずいぶんとはかどりました。

鎌倉地区から全国に出荷している「啓翁桜」(上)、

既に水のはった田んぼ(下)も圧巻の景色でした。

いい運動+緑の絶景望み+人のため=やるっきゃない!