とやま帰農塾【砺波塾】の報告

広大な田園地帯に点在する伝統家屋と屋敷林の散居村風景。
10月14日~16日、砺波市にてとやま帰農塾「砺波塾」が開催されました。

▼10月14日(金)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

「となみ散居村ミュージアム」にて行われた開講式から砺波塾がスタート。
早速、林さんの圃場へ移動し、野菜を収穫させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

ちょうどシーズンである枝豆や小豆を収穫。
お土産もいただきました!ありがとうございます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

この時期、冬に向けた畑の片付け~整備の季節でもあります。
こちらも協力してお手伝いさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

十二ある塾の中でも特に調理体験が充実しているこの砺波塾。
塾長の中西さんを中心に多くの方にご指導いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

この日のメインは”べっこう”づくり。
富山のご当地料理です。

▼10月15日(土)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

砺波といえば、そう、チューリップ!

5月に開催される「となみチューリップフェア」が有名ですが、
砺波はチューリップの全国的な産地です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

この日の午前中は、チューリップの球根植えの作業を体験しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

道中、この日偶然開催されていたお祭りで、獅子舞をみることができました。
砺波市は獅子舞も盛んなのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

さあ、みんなで昼食の準備にとりかかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

この日の昼食は地元野菜としし肉をつかった”ぼたん鍋”。
美味しくいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

午後からは、圃場に移動し、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

やはりこの時期が収穫シーズンであるサツマイモとサトイモを収穫。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

おやつにいただいた、さといも田楽&くりきんとんももちろん絶品です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

日の入りのタイミングで、「散居村展望台」から
砺波平野の散居村景観を満喫した一行。

こうして二日目が終了です。

▼10月16日(日)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

砺波塾最終日。
朝食準備は、「そば処せんだん山」原野敬司さんを講師に迎え、
そば打ち体験です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

皆さん真剣そのもの!
自分で打った蕎麦はなんともおいしいですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

朝食後は、頼成営農りんご園さんに移動し、
りんごの収穫体験を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

農業体験が充実している砺波塾。
さいわい毎日晴天だったため、楽しさも倍増ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

最後のプログラムは、散居村の”アズマダチ”住宅の見学です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

見学させていただいた「入道家住宅」はアズマダチ建築の代表的な建物のひとつ。
丁寧に手入れされた建物や庭の美しさに思わずため息がもれます…!

この後の閉講式をもって、砺波塾は終了しました。

**

砺波の皆様ありがとうございました!
参加者の皆さん、また是非この地域に戻ってきてくださいね!