とやま帰農塾【黒部塾】の報告(前編)

秋風薫る黒部市で【黒部塾】スタートです!

▼1日目 11月13日(金)

YKK㈱を見学したあと、一向は宇奈月ダムに向かいました。

雄大な景色です。

紅葉もちょうど見ごろです。

そして、宇奈月温泉『とちの湯』でゆったり温泉に浸かりました。

道中、お猿も登場しましたョ。

そして「地域交流会」。

地元の方々も交えて、賑やかに交流会は進みました。

参加者の方々にもお一人ずつ自己紹介していただきました。

地元のお母さんたち手作りのお料理の数々…。

美味しかったです♪

▼2日目 11月14日(土)

巻江(昔の用水路)の整備です。

ちなみに巻江(まきえ)とは、昔、田んぼの水が十分に得られなかった山手の地域に作られた用水のこと。

雨水や湧き水など、あらゆる水をこの用水に集めて、田んぼに水を送りました。

溝に溜まった落ち葉や泥を取り除きます。

働いたあとの爽快感!

みなさん、いい笑顔です♪

はい、チーズ!

『くろべ牧場まきばの風』にちょっと寄り道。

『くろべ牧場まきばの風』は、黒部川扇状地が見下ろせ、はるか日本海・能登半島を望める絶好のロケーションの牧場です。ポニーやヤギなども放牧されています。

濃厚ジェラートをただきながら、ちょっと一休み。

→後編へ続く…