とやま帰農塾【松倉塾】の報告

魚津市の山あい、松倉地区は古き良き農村風景が今も残り、そこで暮らすあたたかな人々によって支えられています。
そんなアットホームな松倉地区で本格的な農作業体験をしちゃいます!

▼17日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開講式ではお世話をしてくださる地域の皆さんが集まり、もうアットホーム感が溢れています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

塾長の政二(まさに)さんの、のほほんとした雰囲気がこれまたいいんです。
では早速最初のプログラム、稲刈りとハサ掛け体験をしに田んぼに向かいましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めての稲刈りだそうで、刈ったどー!
実際自分で収穫すると、普段のご飯もよりおいしく感じられるかも!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お次は刈った稲を束ねます。これが単純なようで意外と難しい!
地元の方に教えていただくのですが、鮮やかすぎて手品みたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何回も束ねて続け、合格がもらえました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、ハサ掛けしていきましょう!
これも地元の方は鮮やかに稲を渡していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

塾生の皆さんもチャレンジ!
意外とコツをつかむのが早くさまになってます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こっちは…と、背が高いので手渡しです(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

刈り終わったところで全員で記念撮影!
このあと1か月くらい天日干しでゆっくり乾燥していきます。
美味しいお米になるといいですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公民館に戻って、松倉地区の歴史や資源について黒崎公民館長よりお話をいただきます。
松倉城、金山、北山鉱泉、刀匠郷義弘などなど松倉地区のお勉強をして、一層理解が深まりましたか?

▼18日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2日目の最初は地域の方が運営している直売所「もちより市」でお買い物!
塾生は特別にオープン前に店内に入り品定め!どれもこれも安い!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8時半になりました!開店と同時に皆さんお目当ての商品へ一直線!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日はあいにくの雨でしたがこの賑わい。
天気がいいと、この倍くらいはお客さんが来られるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

台風の影響で雨脚が強くなってきました…。
ですが、ぜひとも見ていただきたいということで、若手農家の稗苗さんが新たに始めたワタの畑を見学。
こちらでは和種のワタを化学肥料一切使わずに栽培しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

場所を公民館に移しまして、稗苗さんからワタについての解説をいただき「綿くり」と「糸紡ぎ」の体験をします。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「綿くり」は綿の実の綿の部分と種を分ける作業で、このプレス機のような道具で作業します。
力任せにすると種が挟まってしまうので、優しくですよー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お次は「糸紡ぎ」をします。このコマみたいな「スピンドル」という道具で綿を糸にしていきます。
スピンドルを回転させながら少しずつ糸に…切れちゃった!
ですがここが和綿のすごいところ、切れた先端を綿の塊に乗せてクルクルと…繊維が自然に絡まってまた糸になるんです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魚津市は果樹栽培が盛んで、リンゴ、ナシ、モモ、ブドウなどなど様々なフルーツが栽培されています!
今回は今が旬のナシ、木下農園さんで二十世紀を収穫してお土産に!
美味しそうなの採れましたか!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ナシを美味しくいただこう!ということでコンポートに加工します。
コンポートは果物を水と砂糖で煮詰めた保存食です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ではナシをむいてカットしましょう!
おや?皆さん手慣れてますね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カットしたナシを水、砂糖、白ワインを入れた鍋で15分くらい煮ていきます。
まんべんなく火が通るようにねー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ことこと煮て、できました!
粗熱をとったところで、持ち帰り用に瓶に詰めていきます!
もう詰め放題といわんばかりに詰め込みますよ(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

耕作放棄地対策や里山保全をしている小菅沼ヤギの杜で活動のお話と夕食のご飯作りに。
こちらがもみ殻でご飯を炊く特殊な釜です。
もみ殻を燃やすのではなく、熱でいぶすことで効率よく燃焼させ、燻炭もとれるというスグレもの!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

炊きあがるまでヤギの杜さんの活動についてお話を聞きます。
ここではヤギによる除草や田んぼアートなど交流による景観保全をおこなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

炊き始めてわずか20分!もう炊き上がりました!!
お~!つやつや!!匂いをかいでるだけでおなかが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2日目の交流会はもう大変な盛り上がり!!
銀座(?)からコンパニオンさんがやってきました!
あれ?どこかで見たような…気のせいか…(棒読み)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お次は地域のおかあさんたちのちょうろく踊りの披露!
2つの扇子と足さばきの流れるような動きがとてもきれい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

塾生もチャレンジ!
カクカク…カクカク…

▼19日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなこんなでもう最終日!
今日も台風の影響で雨…
サルの被害から地域を守るモンキードッグのラブちゃんとのお散歩ではなくふれあいに。
おっきいのに温厚、でもサルには容赦しない!とのこと。おりこうさん!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来年の全国植樹祭の開催地にもなっている魚津と、富山県の無花粉杉の取り組みを学びます。
かくいう私も花粉症なのでとっても気になる話題です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無花粉杉の研究をざっくりまとめると、
1.自然界に稀に花粉を出さない杉が存在することがわかる
2.遺伝子を調べて無花粉になる因子をつきとめる
3.でも育てるなら健康で丈夫に育つものがいい
4.無花粉の因子を持つ健康で丈夫な杉を掛け合わせて無花粉の杉をつくろう
5.試作した無花粉杉の中で丈夫なものを選別していく
6.特に優秀な杉をさし木で増やそう(エリートですね!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だいたいあってる…はず

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして全国植樹祭の会場である桃山運動公園も見学。
ここに陛下がいらっしゃるのです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼にみんなで集まりカレーを食べて閉講式。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「去年の課題だった稲縛りはクリアできたけど、ちょうろく踊りの課題ができてしまった!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「稲刈りなど農作業は初めてで、実際収穫を体験して食のありがたみを実感しました」
などなど皆さんから感想をいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さいごにみんなで記念撮影!
アットホームな雰囲気がとても心地よい松倉塾、あなたも参加してみませんか?

ん…?横断幕の字がなんかおかしくない?
な~ん、こんながもいいがいちゃ~(いやいや、こういうのもいいじゃないですか)