桜が池湖畔で山菜料理『さくら亭』

エリア
砺波・五箇山エリア
目的
地産地消のレストラン・カフェ・農家レストランなど

◆昭和レトロなお店と山菜料理
南砺市城端の桜が池のほとりにある”さくら亭”。この場所にお店ができたのが昭和28年、現在のご主人がお店を引き継がれてからもなんと50年以上となるという老舗の食堂です。昭和の風情を残す素敵な雰囲気のお店で、ご主人と奥さんの気さくな人柄もあり、いつまでもここにいたいと思わせてくれる場所です。ご主人が近辺の山から採ってきたという山菜を使った料理は絶品。一年分の山菜が準備されているということで、冬季であっても山菜料理をいただくことができます。季節ごとに美しい景観を楽しめる桜が池の周辺散策とともに、何度でも足を運びたいですね。

IMG_3935-200x150 IMG_3936-200x150 IMG_3938-200x150

IMG_3937-200x150 IMG_3939-200x150 a1e906ce1c46ee93c02a88f2b1c60578-200x149

IMG_3933-200x150 IMG_3951-200x150 IMG_3931-200x150

さくら亭

大きな地図で見る