そばの郷内手打ちそばの店『利賀そば なかじま屋』

エリア
砺波・五箇山エリア
目的
地産地消のレストラン・カフェ・農家レストランなど

◆利賀”そばの郷”でいただく地元食材使用の絶品メニュー
南砺市利賀村(旧利賀村)といえば、毎年冬季に開催される「南砺利賀そば祭り」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。そば祭りは、昔から利賀で行われていたという「ごんべ」と呼ばれるそば会を起源とするイベントですが、他にも”日本初のそば博物館”、”そばを通じたネパールとの交流”など、利賀にはそばを通じた町おこしの歴史があり、その関係は深いものです。その象徴的な施設である「そばの郷」の一角に、今回紹介する「利賀そば なかじま屋」はあります。

P8139738-150x112 P8139736-150x112 P8139745-150x112 P81397331-150x112

こちらでいただけるのは、利賀産そば粉使用の自家製粉による絶品手打ちそばです。また、取材時には、利賀産の食材を使用した天ぷらや、地域の名産である「五箇山豆腐」や「五箇山厚揚げ」を使用したメニューもあり、こちらもおいしくいただきました。店内は座敷スペースが広がっており、くつろげるつくりとなっていますので、五箇山を訪れた際の休憩どころとしてもぜひ訪れたい場所です。

P8139726-150x112 P8139724-150x112 P8139721-150x112 P8139732-150x112

利賀そば なかじま屋