毎日食べたい!竹炭食パン 『トントンハウス パスコ店』

エリア
高岡・氷見エリア
目的
直売所・地産地消のお店

◆射水の竹炭商品シリーズ① ”竹炭食パン”
射水市のショッピングセンターパスコ内にあるパン屋さん『トントンハウス パスコ店』では、竹炭を使用した「竹炭食パン」を販売されています。これは、射水の”きららかネットワーク”と”富山県立大学”が連携して推進する、地元産竹炭を使用した商品開発(詳細は下記)の一環として、こちらのお店が開発に取り組まれたもので、2014年6月から販売が開始されています。竹炭食パンは、無味無臭で食べやすくなっており、少しだけシャリっとする独特の食感がクセになります。また、従来からこちらのお店では食パンに力を入れられていたということで(玄米食パン、ホテル食パンなどなど…食パンだけでもなんと6種類!)、しっとりと柔らかく、防腐剤など添加物を使用していないというパンは、安心しておいしくいただくことができます。デトックス効果も期待されるという竹炭食パンは評判がよく、常連の方や、市外から買い求めに来る方もいらっしゃるそうです。PC267510-200x150 PC267535-200x150 PC267514-200x150

PC267534-200x150 PC267515-200x150 
↑射水のゆるキャラムズムズくんなど、子どもに人気のキャラものもあります!

◆「きららかネットワーク」「富山県立大学」らによる竹炭利用の取り組み
射水の「きららかネットワーク」は、里山地域の自然環境維持と地域資源の活性化及び有効利用を進めるために、平成25年7月に設立。竹林の整備の際に伐採した竹を有効利用すべく竹炭を作成し、富山県立大学や地域との連携により、竹炭を使用した新しい商品開発に取り組まれています。

【竹林整備】
550fc99bd2f3a7f89966b7de38ca068f-200x159 ⇒ da15e545ca9cbe31bbd07de4fdcc3ea4-200x162
放置された里山の、枯れた竹や折れた竹、曲がった竹などを整備。太陽の光が土に届く里山へ。

【伐採した竹の保管と加工】

9009281f1e01fed4e69456341389e122-200x139 8be855d7319a475bb59d889dd30e8cfa1-200x148 ec607e11a9b333a0aa8fcb4fdef34f87-200x149
伐採した竹を乾燥し切断。節を落として、結束して窯へ。
ed273c69989d5c75f051d22e819bcb65-200x150 aa1b7a044a9f5d98e786bee0d26c977c-200x150 5f89d26d336edd5da768d9c0b3e55fba-200x115
焼き上げの後、水洗いを経て、定尺に切断します。

【新しい商品化へ】
124bd503018d1e0f2f4819200915ef2d-200x126 b3f333055d1a7c5eed2e82b5c648e68a-200x121
竹炭や竹酢液の販売だけではなく、微粉化した竹パウダーを利用し、地域との協働により新しい商品開発を進めます。竹炭にはデトックス効果やミネラル効果などが期待できるといいます。

トントンハウス パスコ店