「立山町元気交流ステーション・みらいぶ」

エリア
立山・上市エリア
目的
観光案内所、アクティビティ、地産地消のレストラン・カフェ・農家レストランなど

◆新しい交流ステーション富山地方鉄道の五百石駅

みらいぶは、暮らしに役立つ公共施設と駅が一体となった複合施設です。
 

駅の中には、観光交流スペース、図書館、カフェ(Azul)などがあり、観光客や町の人々の交流の場となっています。

(エントランスホール)          (休憩スペース)
  
 

 (駅と直結していて便利です)      (図書室入り口)
   

◆みらいぶの立山町産商品展示
「みらいぶ」の一階には立山町産の商品展示スペースがあり、地域の寒暖差を活かして美味しく仕上げた
ラ・フランスジュースやそば、かんもち等の特産品を置いています。
お米ももちろん美味しいですが、そのお米を利用して作られた米粉シフォンも人気商品の一つとなっています。

    

立山町元気交流ステーション「みらいぶ」

大きな地図で見る