魚の町-魚津 『せり見学と市場で朝食』

エリア
黒部・宇奈月エリア
目的
直売所・地産地消のお店、地産地消のレストラン・カフェ・農家レストランなど

◆市場『魚津おさかなランド』のせり見学
市場では、紅ズワイガニ、バイ貝、ウマヅラハギ(如月王)、ゲンゲなど魚津ならではの新鮮な魚介類が競りにかけられています。4月から5月にかけては、ほたるいかも大量に水揚げされ更に活気づきます。

DSC05329-150x99 DSC05331-150x99 DSC05339-150x99 DSC05409-150x99

 

◆UV殺菌海水装置や働く人の衛生管理が徹底している『魚津おさかなランド』
施設内で使用する海水は、沖合150m、水深30mのきれいな良質海水を、海水殺菌ろ過装置で UV 殺菌した殺菌海水を使用しています。 セリ場で働く人もエアーシャワー室を通り、手や長靴を洗浄して入るなど衛生管理が徹底しています。見学の場合も、長靴を貸してくれます。『魚津おさかなランド』は全国に先駆けた高度衛生管理型荷さばき施設としての機能を備えていて、密閉型施設として作業内容別にゾーンを区分けし、高床式セリ場を設けるなど、 衛生管理にこだわった施設です。

DSC05323-150x99 DSC05321-150x99 DSC05370-150x99

 

◆海の駅蜃気楼での新鮮な魚の朝食DSC05397-150x99
せり見学の後は、隣の『海の駅蜃気楼』に移動して新鮮な魚津の魚満載の朝食を味わえます。日によってメニューは変わりますが、お刺身盛合せ、蟹甲羅焼き、干物(ゲンゲ,カレイなど)すり身入り漁師鍋又は味噌汁。干物や甲羅焼きは、炭火焼きコンロで自分で焼きながら熱々を食べることができ大満足です。

DSC05404-150x99 DSC05391-150x99  DSC054021-150x99

◆Fish-1グランプリの準グランプリの『富山のバイ飯』が食べられる『海の駅蜃気楼』
 海の駅蜃気楼ではレストランで、水産物を使った隠れた料理を競う「魚の国のしあわせFish-1グランプリ」に魚津漁協がエントリーし準グランプリを獲得した「富山のバイ飯」が食べられます。その他、富山のお土産、新鮮野菜が買える『じゃんとこい村』で、かまぼこやホタルイカの沖漬け、富山ならではの海産物豊富です。

DSC05417-150x99 DSC05412-150x99 4e4ce9b50b14f536e3e1c5b48ebf3e44-150x112

◆実施内容
 【実施日】  毎週 月・金・土
【集合場所】 魚津おさかなランド駐車場
【参加費】  お一人様 3,500円(税込み)
【開催時間】 午前6時~午前8時半
【日程】   5時50分 魚津おさかなランド駐車場
6時~  せり見学(ボランティアガイドによる説明 イヤホン・長靴貸し出し)    
7時半~8時半 朝食(海の駅蜃気楼)、買い物など
 【問合せ先】 魚津市観光協会  TEL 0765-22-1200  FAX 0765-22-1200
        ツアーズジャパン TEL 076-476-0161 FAX 076-476-0161

ツアーズジャパン

大きな地図で見る