2/28 第4回、元気とやま「地域サポート人材」育成研修開催します!

            

これまで暗黙知”とされてきた地域の慣習やしきたりを明文化した冊子

「集落の教科書」の作成が各地で進んでいます

移住先選びの検討材料&住んでからの手引として重宝する、

また自らの地域のルール見直しにもつながる、などの効果が見えてきました。

「集落の教科書」作成を呼びかけ、推進されている

NPO法人テダス事務局長、田畑様をお招きし講演いただきます

この機会にどうぞ、たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

講演:「集落の教科書」の作成、活用、成果の事例 ~地域をみえる化する~

集落の教科書とは

→教科書の概要

→教科書のコンセプト

→教科書のターゲット

→教科書の制作過程

→教科書3つの特徴

→教科書3つの効果

   ワークショップ  (教科書づくりの導入部分)

日時:2月28日(金)、13:30~15:30

場所:富山県建設会館4F 大会議室

受講料:無料

締切:2月20日(木)

定員:20名程度
対象者:中山間地域をサポートしたい人、またはこれからしたいと考えている人
    (地域運営組織、NPO職員、地域おこし協力隊、行政職員等)等