【台風中止】10/13~14 利賀村で水無湿原の保全整備と稲刈り体験 そばの里 森林の楽校 参加者募集!

都市と農山漁村の人々を結び、環境の保全改良、地方文化の発掘と普及、過疎過密の問題の解決に取り組んでいる「JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)」。現在、森林保全活動として、国産間伐材製「樹恩割り箸」の普及推進や森林、農業の作業体験、自然散策などのプログラム「森林の楽校(もりのがっこう)」「田畑の楽校(はたけのがっこう)」等を開催。今回は、「森林の楽校2019秋」のお知らせです。

「蕎麦の聖地」「演劇の聖地」とも呼ばれる富山県南砺市利賀(とが)村で、 学習・体験・交流を楽しむ2日間。1日目は、県境の秘境に佇む、四季折々に美しい草花が咲きそろう水無湿原、その魅力を高める湿原の保全整備を行います。

 

 

2日目は、中山間地での農業を自然農法で行っている農家の稲刈りのお手伝い。特区としてどぶろくづくりをしている農家で、どぶろくの原料となるお米の稲刈とハサがけ作業です。作業の指導は、地元の湿原保全や地域振興に取り組む地元の団体の方。

そんな方々との夜の交流もお楽しみです。初心者大歓迎!お気軽にご参加ください。

【と き】 10月13日(日)~14日(月・祝)
【ところ】 富山県南砺市利賀村
【内 容】
◇水無湿原の魅力を高める湿原の保全整備
◇稲刈り作業
◇地元の方々との交流

【費 用】
学生: 7,000+α円
社会人(会員): 8,000+α円
社会人(一般): 9,000+α円
※この他、交流会の飲み物代を実費でお支払いただきます(※500~1,000円程度)

【定 員】 10名
【締 切】 10月3日(木)※締切日過ぎてのお申込みはご相談ください。
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 利賀飛翔の会

◎詳細・お申し込みはJUON NETWORKの「イベント・ボランティア情報ページ」をご覧ください
http://blog.canpan.info/juon/archive/537