9/7(土)ふるさと回帰フェア@東京交通会館に出展します!

今年で15回目を迎える国内最大級の移住マッチングイベント「ふるさと回帰フェア」。
北海道から沖縄まで、約300の自治体・団体の相談窓口と、ご当地物産が集結します。今年は、西日本エリア(9月7日)、東日本エリア(9月8日)と二日間に分けて開催されます。9月7日(土)グリーンツーリズムとやまも出展します。

いつかは地方暮らしをしてみたい、とお考えの方、
既に移住先のイメージをお持ちの方、
まずは各地の情報収集から、と考えている方、
地域の物産に関心のある方、
地方にご興味のある方ならばどなたでも歓迎です。ぜひ富山ブースにも足をお運びください!

なお、前日、9月6日(金)には前夜祭シンポジウムとして、「地方暮らしのいま」がわかる講演&パネルディスカッションが、有楽町朝日ホールで行われます。「なぜ、いま若者は地方をめざすのか」そのヒントがきっと見つかるはずです。

たくさんの方のご参加をお待ちしております!

前夜祭シンポジウム(要予約、入場無料)
  日時:9月6日(金)18:00~20:30 
  会場:有楽町朝日ホール
  *基調講演:広井 良典氏 (京都大学こころの未来研究センター教授)
        テーマ「若者のローカル志向と人口減少社会のデザイン」
  *パネルディスカッション

ふるさと回帰フェア(西日本エリア)
  日時:9月7日(土)10:00~16:30 
  会場:東京交通会館12階(有楽町駅直結)
  ※東日本エリアは9月8日(日)に開催されます。

詳細はホームページ ふるさと回帰フェア2019 をご覧ください。前夜祭の予約受付もこちらから。